上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



James_Blunt1.jpg


"You're Beautiful"の大ヒット曲で有名なイギリス人シンガージェームズ・ブラント(James Blunt)が新曲をプロモートするスパムメールをイギリス中に送ってしまい大バッシングされた。

ジェームズ・ブラントのこれからリリースするニューアルバム"Moon Landing"からの先行ニューシングル"Bonfire Heart"をリリースしたが、この新曲をPRするメールがメーリングリストい入っていないイギリス中の人たちに送付され、スパムメールだ!と大批判されてしまった。

メールには

「君だけに、、、これが僕のニューアルバムからのファーストシングルだ!」

と書かれ、新曲"Bonfire Heart"にリンクがされていた。

このメールがジェームズのファンでもない人たちにまで送付され昨日ツイッターはブラント批判の嵐。

ジェームズ・ブラントの新曲にリンクされたEメールを受け取った人がいたらクリックしちゃダメ。ジェームズ・ブラントの新曲へのリンクよ!」

ジェームズの曲がスパムって(笑)。曲自体がもうウィルス扱いされていた。


この件についてレコード会社ワーナーミュージックは事務上の手違いとスポークスマンが説明した。

「Eメールは他の当社のアーティストのメーリングリストに記載されている人たちに誤って送付されてしまいました」

当のジェームズもツイッターで

「Ooops、、、間違えて全イギリス中にEメールしちゃったよ!ハ!」

とうっかりミスをツイートしていた。


、、、というジェームズの新曲"Bonfire Heart"をついでなのでご紹介↓



う~ん。こんなアクシデントでも起きなかったら誰も聴かなそうな曲かも。


-------------------------------------------------
Twitterではブログで紹介しきれないゴシップも更新してます♪Follow Me!

Follow hashbrownharst on Twitter




関連記事
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
ファンだとしてもスパム厳重注意のこのご時勢、リンクが貼ってあれば警戒するだろうに。。。
バッシングにあって(というか最近多いプロモ)でアクシデントに見せかけるヤツが多いですが、本当の詐欺や事故に繋がるからファンでもなんでもない人たち(他のアーティストのメーリングリストに登録している人)には個人情報を関連商法に利用されてるようで気持ち悪いでしょうね。
2013/07/31(Wed)  | URL | 名無し | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
任意のパスワードを入力してください
設定しておくと後でコメントの編集が出来ます
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 



ニッセン






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。