上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



orlando-bloom-justin-bieber.jpg


オーランド・ブルーム(Orlando Bloom)がジャスティン・ビーバー(Justin Bieber)に殴り掛かり喧嘩勃発寸前になるという現場が目撃され大きな話題となっている。

この二人にはミランダ・カー(Miranda Kerr)、セリーナ・ゴメス(Selena Gomez)、ビリオネアのジェームズ・パッカー(James Packer)、その元妻のモデル、エリカ・バクスター(Erica Baxter)も巻き込んで三角関係どころか四角、五角、六角関係?という複雑な裏の交際関係が絡んでいるというまさに昼メロドラマを地で行くようなドラマが展開しているよう。


【Update】オーリーが殴り掛かった瞬間のビデオを追加
30日未明、セレブの避暑地として熱く盛り上がっているスペインのイビザの高級レストラン&バー、チプリアーニで、ジャスティン・ビーバーとオーランド・ブルームが鉢合わせした。このレストランにはヒップホップ界富豪No1のラッパー、Diddy他、パリス・ヒルトンやリンジー・ローハンなどもいたという。

ジャスティンとミランダはジャスティンがゲストパフォーマンスした2012年12月のVictoria's Secretのファッションショーでジャスティンがミランダと仲良くしているところを目撃されていたこともあり、ミランダとオーランドが離婚した原因のひとつにジャスティンとミランダとの関係もゴシップで挙げられていた。


miranda-bieber-victorias-secret-2012-01.jpg

そして反対に今年4月には、ジャスティンとくっついたり離れたりの交際を続けているセリーナ・ゴメスとオーランドがイベント会場外で二人で仲良くしているところが目撃され、オーランドとセリーナとのロマンスの噂が浮上。お互いの相手に嫉妬させようという狙いとゴシップ報道されていた。<誰も本気にしていなかったが

orlando-bloom-selena-gomez-01.jpg

そのオーランドとジャスティンの因縁の二人がイビザのレストランでたまたま鉢合わせし、ジャスティンがミランダに言及して何か言ったのか不愉快そうなオーランドに"なんだよ、ビッチ!"と声をかけたことでオーランドがジャスティンに殴り掛かったとのこと。目撃者によると ビーバー君はオーリーのパンチをかがんで避け(というか身長差?)パンチをかわし、周りが間に入って喧嘩を止めたため大事にはいたらなかった。

目撃者が撮影したビデオには殴りかかった後の二人の様子が映されている。



白シャツがオーリー、野球帽がビーバー君

【Update】
殴り掛かった瞬間のビデオも登場↓





この出来事の後、ビーバー君はレストランから逃げるように出て行ったと言う。

そしてこの後、ビーバー君はオーリーに当てつけるようにインスタグラムにミランダの写真を投稿。

miranda-bieber-instagram.jpg


すぐに削除していたが、喧嘩はミランダが原因との噂に火に油を注いでいた。


話は変わって、、、

オーリーはこの日昼にはヨットで友人たちとクルージングパーティーを楽しんでいたのだが、一緒にいたのが元モデルで昔からの友人のエリカ・バクスター。

orlando-bloom-erica baxter-ibiza-02
左がエリカ

orlando-bloom-erica baxter-ibiza-01

以前の記事でも触れたけれど、ミランダはオーストラリアの富豪ランキング1位のビリオネア、ジェームズ・パッカーとの交際が噂されていて、エリカはその彼の元妻。両方が結婚していた頃はダブルデートで一緒にホリデイに行ったりしていた家族ぐるみでの友人関係だった。で、このヨットはエリカが元夫ジェームズから借りていたヨットだった。。。というからなかなか複雑なのです。

packer-01.jpg

オーリーは元妻の交際相手のヨットで交際相手の元妻と遊んでる、ということに。

この元夫婦同士、相手を取り替えて交際を始めてしまったのでしょうか?

ソープドラマみたいでなかなか面白く今後の展開に目が離せません!

ミランダはパッカーとの交際をオープンにはしていないもののインタビューで「デートしてるわよ。シングルライフを楽しんでいます」と言っていたこともあり、誰かと交際していることは認めている。


このいかにも喧嘩っ早そうなジェームズ・パッカーは、ミランダとのロマンスを巡り数か月前にハイスクール時代からの旧友の同じくオーストラリアのビリオネアのメディア王と取っ組み合いの喧嘩をしていたところをパパラッチに写真を撮られ、大物二人の喧嘩騒動に警察も調査に乗り出すとの声明を出したが、二人は仲直りしたようで一軒落着した。

この事件は、パッカーがミランダとのNYデートの後、帰国してオーストラリアの自宅に帰宅したところ、友人のメディア王デイヴィッド・ジンジェル所有のTV局バンが前に止まっていたのを見たパッカーが、彼の差し金でミランダとのツーショット写真を撮りに来たのだと勘違いして激怒、事情説明にやって来たデイヴィッドと自宅アパート前で取っ組み合いの喧嘩になったもの。しかしこのTVバンはオフのTV局スタッフがたまたま駐車していただけだったことが判明。

このビリオネア旧友同士の白昼路上取っ組み合いの喧嘩事件では、「ミランダを巡ってビリオネアが殴り合いの喧嘩!」とセンセーショナルに報道されていた。

james-packer-david-jyngell-01.jpg

james-packer-david-jyngell-02.jpg

(服装も含めて)とてもビリオネアの姿とは思えないラフな乱闘ぶり。


ミランダちゃん、本人知らないところで男たちを狂わせて罪な女性ですね~。
でもこれだけ素敵な女性だから無理もないわ(笑)。

それにしても男性陣の大人げないことといったらも~、、、(´Д`)


関係過去記事
ミランダ・カー:オーストラリアの大富豪と新ロマンスの噂は信憑性高い?&オーランド・ブルームとの関係についてインタビューで語る

関連記事
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
任意のパスワードを入力してください
設定しておくと後でコメントの編集が出来ます
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 



ニッセン






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。