上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





今日13日、ニューヨークの5番街を自転車で逆走してしていたアレック・ボールドウィンが逮捕された。

こんな些細なことで逮捕されたアレックは不満タラタラで逮捕した警官の名前をツイッターに晒している。


アレック・ボールドウィンはNYマンハッタン自宅近くの5番街で自転車に乗りエクササイズをしていたが、道路を逆走していたため警官に止められ交通違反のチケットを切られた。

しかし警官にID提示を求められたが何も持っていなかったため文句を言ったため反抗的な態度を取ったと公務執行妨害で逮捕されてしまった。手錠をかけられ連行される写真もバッチリ撮影されている。



しかしアレックはこんな些細なことで逮捕されたのにパパラッチたちの行動には何もしてくれないとおかんむりでツイッターで不満を呟いていたのだが、逮捕した女性警官の名前とIDナンバーまで晒してしまっている。

「モレノ警官、バッジナンバー◯◯◯◯、が僕が5番街を逆走したと逮捕して手錠をはめた」

「一方、僕の家の外にいるフォトグラファー達が"再び"娘を怖がらせ危うくカメラにぶつかるところだった。しかし警察は何もしなかった」

「ニューヨーク市は歳入を切望し些細な罪だけを気にするアホなお祭りの失敗経営だ」






(アメリカでは自転車(バイク)も車と同じ規則が適用される)


関連記事
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
相変わらずなんにも反省も学習もしないダメオヤジですね。
2014/05/15(Thu)  | URL | 名無し | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
任意のパスワードを入力してください
設定しておくと後でコメントの編集が出来ます
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 



ニッセン






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。