上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



Taylor-Swift-071913-1.jpg


テイラー・スウィフト(Taylor Swift)のコンサートのミート&グリートが当たるラジオ番組のコンテストで39歳の惰性が優勝しコンテストがキャンセルされた。

そもそも何で39歳の男性が優勝したのか?




ボストンのラジオ番組KISS 108が行ったテイラー・スウィフトのフォックスボローのコンサートのバックステージでテイラーと会えて一緒に写真を撮れるというミーグリのチケットが当たるコンテストに39歳の男性が優勝した。このコンテストは、なぜ自分がテイラーの一番のファンなのかを書いて応募し、さらにその中からオンライン投票で当選者を決めるというものだった。

そして応募理由を「僕は39歳の男性でテイラーをとても愛している。大人と子供の両方からからかわれても気にしない。ちなみに気持ちは22歳だよ」と書いていた39歳の男性が最も票を集めて優勝。


しかし、この男性がなぜ票を集めたかと言うと、オンラインコミュニティの4chanで面白がって彼に投票しようという動きが盛り上がったから。

「女の子たちの夢を砕いて彼にカメラが回る前で露骨にテイラーの髪の匂いを嗅がせてやってあいつを徹底的にバカにするチャンスをやろうじゃないか」

と謳う嫌がらせ目的のキャンペーン運動が持ち上がり、それが他のオンライン投票コミュニティサイトRedditにも広がったためにこの男性が最多投票を獲得することとなったのだ。

このため同ラジオ局は

「残念ながら、"テイラー・スウィフト・ビッゲスト・ファン"コンテストは妥当性を欠いていると当局は決定しました。コンテストのルールい従い、効率的即効的にコンテストは終了されました。ご参加下さった誠実なリスナーの皆様にお詫び申し上げます」

との声明を発表しコンテストをキャンセルした



テイラーの関わるコンテストでは昨年にもオンライン投票で優勝した学校にテイラーがパフォーマンスに行くというコンテストで、4chanで面白がった目的で聾唖学校に投票するキャンペーンが持ち上がり優勝したことがある。テイラーはその学校には行かなかったが1万ドルを寄付したて。


taylor-swift-new-jersey-concert-01.jpg
ニュージャージーでのコンサートで

この日はFall Out Boyのパトリック・スタンプがステージにサプライズ登場して “My Songs Know What You Did In The Dark (Light Em Up)”のコラボパフォを披露




-------------------------------------------------
Twitterではブログで紹介しきれないゴシップも更新してます♪Follow Me!

Follow hashbrownharst on Twitter




関連記事
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
任意のパスワードを入力してください
設定しておくと後でコメントの編集が出来ます
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 



ニッセン






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。