上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



nas-robert-deniro-jane-timeisillmatic-tribeca-2014-02.jpg


昨夜オープニングナイトを迎えたニューヨークのトライベッカ映画祭でオープニング作品として上映されたのはラッパー、ナズ(Nas)のドキュメンタリー"Time Is Illmatic”だった。



オープニングは映画祭共同創設者でもあるロバート・デニーロ(Robert De Niro)が登場し、「ヒップホップを聴くには20年年取りすぎている」とジョークを言いナズのドキュメンタリー作品を紹介した。

nas-robert-deniro-jane-timeisillmatic-tribeca-2014-01.jpg


作品が上映された後、Nasがアリーシャ・キーズのピアノ伴奏と共に登場してパフォーマンスするという嬉しいおまけ付きで観客を喜ばせた。

ビデオ↓


nas-robert-deniro-jane-timeisillmatic-tribeca-2014-03.jpg


"Time Is Illmatic"トレイラー


ドキュメンタリーはナズの1994年のブレイクアルバム"Illmatic XX"のリリースに至るまでのストーリーを追っているらしい。


関連記事
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
任意のパスワードを入力してください
設定しておくと後でコメントの編集が出来ます
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 



ニッセン






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。