上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



paul-rudd-jimmy-fallon-lip-sync-battle.jpg


ジミー・ファロン(Jimmy Fallon)の夜のトークショー番組"Tonight Show wth Jimmy Fallon"にゲスト出演したポール・ラッド(Paul Rudd)がジミーと口パクパフォーマンス対決をしたのだが、ポールがあまりに芸達者過ぎてジミーも降参!




ポールとジミーは番組の中で歌の口パクパフォーマンス対決をする。2曲ずつ行いそれぞれ相手が何を歌う(歌わないが)のかはその時まで知らないという。

Tonight-Show-Starring-Jimmy-Fallon-Lip-Sync-Battle.jpg

まずポールがパフォーマンスしたのはティナ・ターナーの"Better Be Good To Me"

その振り付けと顔の表情がコロッケ並みに見事でさすがに芸達者なポール

次にジミーがフォリナーの"Jukebox"をパフォーマンス。ジミーも負けずに芸達者なのだが、次のポールのパフォーマンス、クィーンの"Don't Stop Me Now"を見ると、そのあまりの素晴らしさに次の自分の番を待たずに「降参だ~!」と敗北宣言。

ビデオ↓


ポール~~~!あんたが大将~!

クィーンのフレディ・マーキュリーの特徴よくつかんでるwもう抱腹絶倒(爆笑)


ここでは口パクですけど、ポールは歌もうまいです!最近公開の映画"アンカーマン2"で実際に歌っていて凄く上手くてビックリした覚えが。

顔はでかいけど、足も短いけど、、、(余計なお世話)

実に才能ある芸人、いや俳優さんです。


ぜひ、ブリちゃんに口パクパフォのやり方をコーチしてあげて~!


-------------------------------------------------
Twitterではブログで紹介しきれないゴシップも更新してます♪Follow Me!

Follow celebdailyjp on Twitter





関連記事
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
うわーそっくり!!!
アクターだなあ!でもフレディ・クィーンへの愛があるってわかります!
口も舌指の動きも本当に似てます
目の動きが特にそっくりだなと思います!
いつも素敵な記事を本当にありがとうございます!

2014/03/05(Wed)  | URL | ななち | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
任意のパスワードを入力してください
設定しておくと後でコメントの編集が出来ます
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 



ニッセン






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。