上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



shia_labeouf-01.jpg


先月、シャイア・ラバーフ(Shia LaBeouf)がウエブで公開した彼の製作短編映画"Howard Cantour"が、数年前に製作されたコミック映画のパクりだということが指摘されてこれを認めツイッターなどで謝罪し続けている。

さらに元旦のLA上空にネタ元作者に向けたスカイメッセージまで描いた。

shia-labouef-appology.jpg
"I AM SORRY DANIEL CLOWES"

キャプションには"Cloud"の言葉の定義が書かれていた。

CLOUD: - vapor floating in the atmosphere - remote servers used to SHARE DATA - to make LESS CLEAR or TRANSPARENT


2012年のカンヌ映画祭のプロモ上映会で初披露した彼の監督製作の短編映画"Howard Cantour"を先月12月にウエブで公開したシャイアだが、公開されるとすぐに6~7年前のダニエル・クロウズ(Daniel Clowes)製作のコミック映画"Justin M. Damiano"とそっくりなことが指摘された。しかし映画のクレジットにはクロウズの名前がなく、彼もシャイアにオリジナル脚本として頼まれたことがないと語っていた。

"Howard ..."は"Justin ..."と同じ台詞が使われたり、イメージ構成がそっくり。オープニングのナレーションの台詞もほとんど同じだった。

このパクリが指摘されてからシャイアはツイッターで謝罪していた。

「パクりはクリエイティブな仕事ではない。しかし誰かのアイデアにインスパイアされて何か新しい違うものを創ることはクリエイティブな仕事だ」

「アマチュア映画製作者として僕は興奮し神経質になる中でクリエイティブなプロセスを失い適切な認証工程に従うことを怠ってしまった」

「僕のインスピレーションとなったオリジナルアニメ"Justin M. Damiano"の作者ダニエル・クロウズをクレジットしなかったことが恥ずかしい」

などとパクったのではなくインスパイアされただけと謝罪していたのだが、、、

なんとこの謝罪文も以前Yahoo! Answerのページで書かれていた文のパクリであったことが判明。

さらに謝罪ツィートを続けるシャイアだったが、その言葉もタイガー・ウッズの謝罪の言葉の真似だった。

そしてさらに!

彼の自主出版の詩集の中の詩がチャールズ・ブコウスキーの詩を真似たものだったり、彼のウエブサイトthecampaignbook.comのAnoutセクションがある出版会社のAboutセクションページとそっくりだったりと続々とパクリが指摘されバッシングされている。

シャイアがパクリ魔であることは今年初めにアレック・ボールドウィンと共演するはずだったブロードウェイの劇をドタキャンしたことでアレックに送った謝罪メールもEsquire誌の記事の中の文面をパクッたものだったことが判明している。




で、パクりツィートが多いシャイアの新年の誓いのツィートは、パクリツイートの数々を謝罪して、もっと大人しいツイーターになること、だそうです。(笑)


シャイアたん、自分の能力以上に背伸びしすぎな感じですが

このパクリ映画の件で(今はウエブの方は一般閲覧できなくなっている)ダニエルは訴訟を検討していると伝えられています。



-------------------------------------------------
Twitterではブログで紹介しきれないゴシップも更新してます♪Follow Me!

Follow hashbrownharst on Twitter





関連記事
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
あけましておめでとうございます
なんという怒濤のパクリラッシュ!
さすがに作品として発表するのは問題デカ過ぎますけど
周りは既に「感覚オカシイぞコイツ」って感じでしょうから
今後もコメントだけは相変わらずパクるみたいな流れになったら一周回って持ちネタみたいに出来そうですけどねw
(実際やっちゃいけないのは重々承知ですw)

新年から面白いネタをありがとうございます。
2014/01/03(Fri)  | URL | ななし | 【編集
あらら。
この人、最初にチヤホヤされて自意識過剰の芸術家気取りなんだけど、伸び悩んでる現実を受け入れられないだけの依存性のテンパーだと思ってましたが、そんなにパクリまくってたのねw
今時パクリがバレないと思って公開する感覚が既に行き詰まってるのもヤバイ。
自分の感性や言葉のがなく、他人の才能をコピーしなくてはならないのは、周囲の努力を自分の才能と勘違いしてた証拠。
で、揉め事繰り返して一人になると、オリジナリティがないからパクるしかない。
まだ若いんだから現実逃避しないで自分を見つめ直して欲しい。恋人が気の毒だし。
2014/01/04(Sat)  | URL | 名無し | 【編集
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2014/01/07(Tue)  |  | - | 【編集
才能ないんだから
俳優だけやっとけ
2014/01/07(Tue)  | URL | n | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
任意のパスワードを入力してください
設定しておくと後でコメントの編集が出来ます
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 



ニッセン






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。