上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



paul-walker-120113-01.jpg



"Fast & Furious (邦題ワイルドスピード)"シリーズの公式サイトが週末に自動車事故で亡くなったポール・ウォーカー(Paul Walker)のトリビュートビデオをリリースした。






撮影中だった"ワイルドスピード7"の方は、製作のユニバーサルピクチャーズが製作中断を発表

「今現在は、ユニバーサルの皆はポールの家族とキャストであるファスト&フューリアス・ファミリー、クルー、そして映画製作者たちへのサポートを提供することが先決です。"F&F7"のプロダクションをしばらくシャトダウンしてシリーズの存続に考えられるすべてのオプションを検討するのが我々の務めだと感じている」

と代表が声明を発表した。


もともとは2014年7月公開を予定していたが、ポールの死で撮影済みのブライアン役をどうするのか、ストーリーお変更などを再考するためにもしばらくの間製作を中断することになった。

6作目を大ヒットさせた"ワイルドスピード"シリーズの7作目"ワイルドスピード7"には、今年インディホラー映画"The Conjuring"と"Insidious: Chapter 2"をカルトヒットさせたマレーシア出身の若手監督ジェームズ・ワン(James Wan)を抜擢したことでも話題になっていた。

paul-walker-jasmin-03.jpg

paul-walker-jasmin-04.jpg

paul-walker-jasmin-05.jpg

ガールフレンドのジャズミンさんと幸せなホリデイを過ごしていた頃のポール



ツイッターではすでにお知らせしていましたが、検視局がポールの死因を発表しました。ドライバーだったロジャー・ローダスは木に衝突した衝撃の外傷により死亡、ポールはそれより少し遅れて衝突の外傷と炎上による熱傷のコンビネーションで死亡したとの発表でした。ということは、ポールは衝突時にはまだ生きていたことになる。


事故現場のCCTV(監視カメラ)は、事故直後しばらくは炎上していなかったことをとらえていた。


亡くなる前数秒でも苦しんだのかと思うと余計辛いですね。。。



-------------------------------------------------
Twitterではブログで紹介しきれないゴシップも更新してます♪Follow Me!

Follow hashbrownharst on Twitter




関連記事
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
任意のパスワードを入力してください
設定しておくと後でコメントの編集が出来ます
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 



ニッセン






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。