上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



来日公演を間近に控えるワン・ディレクション(One Direction)がニューアルバムからの新曲"Story of My Life"をリリース。

ついでに、ワン・ディレクションのコンサート観て来た時の写真もアップしておきます。
新曲"Story of My Life"はワンDが11月25日にリリースする予定の3枚目のアルバム"Midnight Memories"からの先行ファーストシングル"Best Song Ever”に続くセカンドシングルになる。




そしてこちらはHashbrown がワンDのコンサートを観に行った時の生写真おまけ


156-01.jpg

メインステージに建築現場の足場みたいな台があって

172-01.jpg

中盤、それが客席の頭の上をゆっくりと動いて

174-01.jpg

グランドフロア席の真ん中に作られたサブステージに降りる

209-01.jpg

218-01.jpg


この辺は観客ファンとコミュニケーションしていた楽しいところ


685-01.jpg

フィナーレは紙吹雪と風船が飛びまくり華やかに



観客のファン層、当然というかやっぱり低年齢女子率非常に高かったです。ほぼ99%が女の子。男性は娘を連れてきた親か、ガールフレンドに無理やり連れてこられた男の子か、女の子の家族と一緒に観に来ていた小学生の弟とかごくわずか。

あ、でもその子供っちを連れて来る親たちもたくさんいるので私たちもそれほど違和感なく観ていられました。はは(笑)

コンサート始まる前からDJミュージックに合わせて踊るわ、歌うわ、凄い盛り上がり。DJもよく心得ていてかけるミュージックも学校で習うオールディーズ(グリースとかビートルズとか)や学校のダンスの時間に皆で一緒に踊るマカレナとか。観客がいっせいにマカレナを立って同じ振り付けで踊り出す様子は圧巻でした。いやほんと異様~。

さて、ワンD達はまさに今絶頂のアイドルグループ。ダンスをするわけでも楽器を演奏するわけでもない(ナイアルは多少ギターを演奏する)のに、ステージ狭しとメンバー達がクルクルと動き回りファンをノセまくる。写真では5人一緒のばかりですが、実際は5人一緒にまとまってのシーンは少ないのです。

一番盛り上がったのは、中央のサブステージに来てパフォーマンスした時。

この時、メンバーたちのMCがあって、ファンからの質問タイムがあるのですが

どうやて質問するかというと、ツイッターで。

観客はツイッターで質問するとそれがスクリーンに映し出されメンバーがそれぞれ答えていくのですが、質問も「誰が一番ヤギのモノマネが上手い?」とか傑作なのがあって、メンバーがメェェェ~(英語ではバァァァ~なんだけど)とやったり、なかなか面白かった。

日本公演でもやるかもしれないので英語で質問考えておく予習してた方がいいかもですよ~。


Hashbrownは、観ていてリーアムが一番兄貴格でカッコいいし歌も上手いしお気に入りになりました。あとゼインも歌上手くて雰囲気もあるしいいね。

さて、皆さんのお気に入りのメンバーは誰でしょう?

日本公演お楽しみに☆



-------------------------------------------------
Twitterではブログで紹介しきれないゴシップも更新してます♪Follow Me!

Follow hashbrownharst on Twitter



関連記事
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
ワンディレクションって言うんですね!イギリスではダイレクションなので不思議な感じ。リーアムとかナイアルとかも独特の読み方ですね!
2013/11/01(Fri)  | URL | Nom | 【編集
海外では男のファンは少ないんだ?
日本では男の子のファンも多いんでないのかな?
周りには好きな人多いけど。
ライブは女の子ばかりだと行きにくいかもね。
2013/11/02(Sat)  | URL | くうじ | 【編集
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2013/11/06(Wed)  |  | - | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
任意のパスワードを入力してください
設定しておくと後でコメントの編集が出来ます
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 



ニッセン






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。