上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



liam-payne-underwear-04.jpg


ワン・ディレクション(One Direction)、リアーム・ペイン(Liam Payne)の赤いカルヴァンクラインのボクサーショーツが彼の宿泊していたアパートメントの部屋バルコニーから盗まれた事件の続報。

女の子がセキュリティに見つかってパンツを返しました!


関連過去記事
下着が盗まれ続けるワン・ディレクション:リアームの部屋に泥棒侵入!赤いおパンツが盗まれた!犯人提供の写真?も


ワンDの精鋭セキュリティガードは、盗んだ女の子をビーチで発見。捕まった女の子たちは二人で13歳と14歳の女の子たちだった。二人は盗んだことがリアームにツィートされそんな大報道されているとも知らずにリーアムとルーイがサーフィンしていた近くのビーチに二人を追っかけして観に行っていたというのだから、セキュリティが捕まえるのもオチャノコサイサイの簡単なこと。

で、セキュリティに返しなさいと言われて素直に返していた写真まで撮られていたのですが、、、


liam-payne-underwear-05.jpg

liam-payne-underwear-06.jpg

その赤パンツ、彼女履いちゃっていたんですね。(爆)

彼女が履いていたおパンツを返してもらったもののリーアムはそのパンツ履き続けるんでしょうか?


ちなみに一緒にいたもう一人の女の子は日本人っぽい名前でした。

liam-payne-underwear-07.jpg

盗んだことよりディレクショナーたちの怒りが怖いという女の子たち

うん。そのボディガードよりもっと怖いことは確かですけどねw



-------------------------------------------------
Twitterではブログで紹介しきれないゴシップも更新してます♪Follow Me!

Follow hashbrownharst on Twitter





関連記事
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
「盗んだことよりディレクショナーたちの怒りが怖い」
えっ、今更それ言っちゃうんだ(笑)
2013/10/08(Tue)  | URL | 名無し | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
任意のパスワードを入力してください
設定しておくと後でコメントの編集が出来ます
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 



ニッセン






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。