上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



gwyneth-paltrow-authors-night-01.jpg


グウィネス・パルトロー(Gwyneth Paltrow)がニューヨークの図書館チャリティイベントに作家として登場し、他の有名作家たちに迷惑をかけてジェラシーを買ってしまったよう。



先週日曜日にNYのロングアイランド、イーストハンプトンにあるイーストハンプトン図書館で行われた公立図書館へのファンドレイジングイベントでもあるチャリティイベント"Authors Night"にグウィネス・パルトローが自分のクッキング本"It's All Good"のプロモ&サイン会に出席。

作家のイベントながらハリウッドスターが出席したとあって会場はファンがたくさん押しかけた。

グウィネスはこのイベントに珍しく夫のクリス・マーティンと子供たち二人も連れて出席していた。

しかし、そのサイン会で隣に座った"Life Is Short"の作家クリスティーナ・オクセンバーグ(Christina Oxenberg)がその時の様子をブログで書いている。


「アルファベット順という融通の利かないもののため私はグウィネス・パルトローのすぐ隣の席という素晴らしい幸運に恵まれたわ」

ラストネームのOはパルトローのPのすぐ隣。その席はしかし、グウィネス目当てのファンが殺到しサインをもらうファンの列は膨れ上がっていったと言う。

「徐々にラインが私のセクションの前に侵入して来たわ」

「彼女は夫と子供たちと数人のボディガードとやって来て、ファン達は私の視界をすべて塞いでしまいました」

そこでクリスティーナは自分のサイン会を諦めちょっとヴィーガンのグウィネスに復讐しようと思いついた。

「私は自分の席を諦めて他の作家たちに挨拶に行きました。そうしたらフードのテーブルが目に付いて自分が何をしたらいいか気がついたのよ。不味そうなミニチュアハンバーガーと匂いの強いステーキサンドイッチなんかを作ってそのお皿を席に持って帰ったの」


「グウィネスのボディガードは私が再び席に着こうとすると遮ったのよ。私はただの作家でネームタグも見せたのにダメと言って入れてくれないのよ。だからテーブルの下をもぐって這って行ったわ。そしてさっき作った肉料理の皿を出して良い匂いを隣のおしゃれなヴィーガン(グウィネス)のお隣さんに向けて漂わせたの。彼女はプロテインの素敵な匂いを無視したわ。私達は、ハロー、の挨拶さえしなかった。でも私は彼女のオシャレなヴィーガンっ子たち(グウィネスの子供たち)に私の本を売ろうとしたんですけどね。ダメだったわ」



さらに作家仲間のジェイ・マキナーニーは、「イーストハンプトン図書館のAuthers Nightのイベントはゴーストライターに書かせた料理本を書いた映画スターにハイジャックされた」とツィートしていた。もちろんこの映画スターはグウィネスのこと。

また"Sex and the City"の作家キャンディス・ブシュネルも、「(Authors Nightどころか)作家のナイトメアだわ。サイン会でグウィネス・パルトローの隣に座った。狂乱ね」とツィート。

これに友人でもあるクリスティーナが返信して

「あなたに会えなくて残念だったわ。来年は一緒にやりましょうね。私はあなたと隣り合わせに座れるように名前を"ブシェンバーグ"に変えるから」

とツィートしていた。(笑)



Gwyneth-Paltrow-Authors-Night-Hamptons.jpg

gwyneth-paltrow-authors-night-02.jpg

目指せカリスマ主婦!のグウィネスヘルシー料理本、売れてますよね~。
材料費が高すぎで普通の人には作れなさそうだけど
高級住宅地のイーストハンプトンでは購買率もっと高そうです。

しかし作家たちのジェラシーすさまじー!


-------------------------------------------------
Twitterではブログで紹介しきれないゴシップも更新してます♪Follow Me!

Follow hashbrownharst on Twitter




関連記事
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
すごい皮肉が混ざったジョーク。
でも普通に自分の席に戻ろうとしてボディーガードに止められたらムカつくでしょw
2013/08/19(Mon)  | URL | MOMO | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
任意のパスワードを入力してください
設定しておくと後でコメントの編集が出来ます
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 



ニッセン






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。